--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-18

『掠柵』


『掠柵』

ほぅら、どこかにいっちゃった。

君がそんなに大声出すからだよ。

泣いても仕方ないじゃないか、君のせいだよ。

未練がましく泣いたり、喚いたりしても無駄さ。

暴れたところでどうせ何も変わりはしないのさ。

彼は、君に愛想を尽かして出て行っちゃった。

空が落ちてきたって、これは変わらない結末なんだよ。

悔しいかい?

悲しいかい?

恐ろしいかい?

腹が立つかい?

誰が?彼にか?それは無茶ってものだよ。

たとえ君が何を思おうとそれは酷いな。

大したことも出来ないのに一人前に口だけ言ってもね。

それが君であって君であることなんだよ。

わからないかな?

わからないだろうな。

だって分かっちゃいけないんだもの。

それは秘密なことで、君なんかが分かっちゃいけないんだ。

知るにも権利がいる、それはとても厳しいようで当たり前なんだ。

知って貰うのにも権利がいる、話して貰うにも権利がいる。

近づいて貰うにも権利がいって、触れることにも権利がいる。

君は、その権利をするだけの義務を果たしたのかな?

そのことにちゃんと胸を張って言い切れるのかな?

言い切れない、言えない、していない、迷うのなら。

一度振り返ってみたらどうだい?

後ろを。

横を。

背中を。

生き様を。

歴史を。

世界を。

全てを。

君は、囚われてはいないかい?

くだらない、つまらない腐った枠の中に。

反吐が出る、殺してしまいたくなるほどの濁った檻の中に。

嫌なら考えてみるんだね。

君が何を、どう、何処で、何時、どんなときに。

その頭は、ただの飾りでは無いのだろう?

なら、考えたらいい。


少なくとも、解放は目の前にあるだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://midgardsorm8.blog73.fc2.com/tb.php/22-ff7ea508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 綻んだ緋い束紐に。. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。