--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-19

東方紅魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.攻略メモ。


各スペカに対する考察及び、スペカ・ボス攻略。

(私はヘタレシューターなので、全く参考にはなりません。)

Easy5面まで、Normalから6面に増え、クリア以降エキストラ出現。

他作品との差異は「当たり判定の不可視」「弾幕レベルの難易度」。
しかし、後者は他作品にも存在するが目に見えての変化は分からない。
シンプルイズベスト、を地でいく難度なので、初見殺し。

巫女の当たり判定は、腰の結び目を目安にしていれば大丈夫かと。
魔理沙も見方は同様ですが霊夢より少し大きめなので過信は禁物。
というより、思ったよりは小さい、と言うレベルの当たり判定です。
(これぐらいなら・・・)ではなく、いける!と確信したときの方が
避けられる確率は上がるモノだと思います。


1面・・・宵闇の妖怪 ルーミア(そーなのかー)
     :闇を操る程度の能力

2面・・・湖上の氷精 チルノ(9、バカ)
     :冷気を操る程度の能力

3面・・・華人小娘 紅美鈴(中国、門番)
     :気を使う程度の能力

4面・・・知識と日陰の少女 パチュリー・ノーレッジ(紫もやし、病弱)
     :火+水+土+金+土+日+月を操る程度の能力

5面・・・完全で瀟洒なメイド 十六夜咲夜(パッド長)
     :時間を操る程度の能力

6面・・・永遠に紅い幼き月 レミリア・スカーレット(おぜうさま、レミィ)
     :運命を操る程度の能力

Ex面・・・悪魔の妹 フランドール・スカーレット(妹様、フラン)
     :ありとあらゆるものを破壊する程度の能力








対ルーミア戦攻略。

月符「ムーンライトレイ」
白玉は自機狙い5ウェイなので、レーザーの中心部に陣取り
そこで細かく微調整をすれば取れます、そもそも第一面なので
ここで大きく困ることは少ないと思います・・道中が問題と言えば問題。


通常1
怯えることなく一回チョン避けで回避可能。
て言うか変にビビって大きく動くと圧倒的に不利、止まるが吉。
Hard、Lunatic以降も同様、一回でおk。


夜符「ナイトバード」
自機狙いなので、3発分引きつけて避けられるようなら
そうした方が、動く範囲も少なくて安全。


通常2
ていうか、ここで困るようならEasyでもしてて下さい・・・


闇符「ディマーケイション」
白弾に気をつけながら、紅弾連弾をチョン避けで。
グレイズ稼げて、得点も大きくなるので絶好の稼ぎ場かと。
時間も上手いこと気をつけて待てば、グレイズ1000は軽いかと。
(普通にやっても、500は軽いので・・それぐらいは行ける。)




対チルノ戦攻略。

通常1。
真ん中より右に少しずれた箇所から、中心誘導の後
左に誘導、高速で移動して右に誘導。
あとは、円形交差弾の塊を避ければスペカに突入可能。
Hard以降の場合、時にはショットガン弾の中避けも考慮に入れると良い。


氷符「アイシクルフォール」
左右の交差弾が自機近くまで来たときに
左右どちらかに自機を振れば難なく取れるスペカです。
上下封印プレイ推奨、その方が楽なので、お試しあれ。
(Easyのみ、チルノの真下に張り付けば無傷で突破可能。)


雹符「ヘイルストーム」
タイプががらっと変わりますが、雪符「ダイアモンドブリザード」
弾数増加、ランダムタイプの弾幕なので、それほど苦労はしない筈です。
というか、ここまで来られているのなら特に問題はないはずです。


通常2。
青玉、レーザーともに自機狙いなので弾道をよく見て
チョン避けで抜けられます、焦らないことを念頭に置いてください。


凍符「パーフェクトフリーズ」
下手に動くとピチュります。
注意すべきは、止まった後の弾と、上から落ちてくる
高速弾(発射後止まる)が肝なので、注意を逸らさないように。
・・でも、たかがチルノなので気負うだけ無駄かと思います・・・


雪符「ダイアモンドブリザード」
気合いです、パターンなんてそんな優しいモノなんてありません。
でも、隙間はHardに比べれば格段に広いので
どちらかというなら真下に張り付くよりも、少し上の方で。
ゲーム開始時の初期位置程度を目安に良ければいいと思います。




対紅美鈴戦攻略。

通常1。
やけに面倒くさい攻撃が多いのが特徴。
青玉を避けた後の、赤楔弾に潰されないよう留意していれば吉。


華符「芳華絢爛」
中国の真下、画面下端に張り付いて、上から来る黄弾に
神経を使って、左右にチョン避けで取れます。
上下移動封印でも取れると思いますので、どうぞお試しあれ。


華符「セラギネラ9」
華符「芳華絢爛」の上位互換、基本的な避け方は変わりません。
中国の真下に張り付き、左右交差弾をチョンで避けつつ
増えた正面からの追加弾を避けることで安定するかと。


虹符「彩虹の風鈴」
Normal以上から回転線の中にちょこちょこと弾が増えますが
まだ焦るには早いかと、真下でチョン避けで事なきを得られます。
一応、回転も出来るようですが誘導巫女のみ取得できそうです。


幻符「華想夢葛」
ランダム・・・っぽいようなある程度固まってきますが
それでもかなり簡単な部類、Hard以上からの互換なのでかなり簡単。


彩符「彩雨」
美鈴の真ん前に陣取って打ち込む以外には気合いです。
いくらか正面を位置取った方がまだ楽なようです。


彩符「彩光乱舞」
より激しくなった彩符「彩雨」ですが、やはり真下で。
魔理沙を使っていると多少厳しいかも知れませんが気合いです。
というよりも、急角度弾のみに注意を払えば
拡散弾はほぼ直線下降なので、あまり重視はしなくて良いです。


彩符「極彩颱風」
何かと思うならばボムを推奨します、クリア狙いならばそれで。
角度のキツイランダム交差弾+正面からの高速落下弾に挟まれやすく
また、弾の補充が早いため余計に避けにくく感じると思います。
どうせここで抱えるくらいならボムって事なきを得た方が得策と。




対パチュリー・ノーレッジ戦攻略。

通常弾幕。
全てにおいて言えることだが、レーザーの出始めと終わりには判定無し。
赤弾・青弾は自機狙いなのでレーザーに気をつけつつ誘導回避。


火符「アグニシャイン」
シンプルな交差弾に近いもの。
炎の判定はだいたい見た目通りなので、大きく避けるが吉。


水符「プリンセスウンディネ」
Normalスペカにおいて、最凶難度を誇る鬼畜スペカ。
短レーザーは自機狙いなので最初はチョン避け。
続く中弾をどれだけ最小で避けきり、レーザーを避けるかが勝負の分かれ目。


木符「シルフィホルン」



土符「レイジィトリリトン」



金符「メタルファティーグ」



火符「アグニシャイン上級」



木符「シルフィホルン上級」



土符「レイジィトリリトン上級」



火符「アグニレイディアンス」



水符「ベリーインレイク」
Hard以降のみ出現、水符「プリンセスウンディネ」の上位互換。
今までと違い、今回は自機狙い弾はレーザー収束後に発射される
大弾・小弾に役柄が移っており、出来るだけパチュの真下にいること。


木符「グリーンストーム」



土符「トリリトンシェイク」



金符「シルバードラゴン」



火&土符「ラーヴァクロムレク」



木&火符「フォレストブレイズ」



水&木符「ウォーターエルフ」



金&水符「マーキュリポイズン」
左右交差弾がひたすら迫ってきますが、落ち着くことが先決。
交差弾の隙間を見るのではなく、交差してくる弾のどちらか一色に
注意を向け、それを抜ける際に対応色の弾を抜ける感じ。
しかしパターンはないので、取得しない場合は下隅に居れば吉。


土&金符「エメラルドメガリス」




対十六夜咲夜戦攻略。

咲夜戦のみ、全スペカボムってでも構いません。
それだけスペカ及び通常弾幕は比類無き激しさとなっています。
単純に考えるならば、これ以降のレミリアよりも強いかも知れません。


奇術「ミスディレクション」
発射音を聞いて左右どちらかに一個チョン、これの繰り返しで取得可。


奇術「幻惑ミスディレクション」
非常に奇っ怪な楔弾が多めになっており、チョン避け回避不可。
いっそのこと、大きく左右に動き回り弾幕の攪乱、そして回避。
ということで何とか安定するかと。


幻在「クロックコープス」
ナイフの軌道に気をつけること。
交差8弾道か直線6弾道のどちらかです、米粒弾は固定。


幻象「ルナクロック」



メイド秘技「操りドール」



幻幽「ジャック・ザ・ルドビレ」



幻世「ザ・ワールド」



メイド秘技「殺人ドール」







対レミリア・スカーレット戦攻略。


通常1。
序盤からこう言うのも変ですが、死ねます。
大赤弾に注意はあまり向けずに、どちらかというなら中赤弾に。
ただし、当たり判定の過信はしないこと、ある程度余裕を持とう。
他作品に比べ、中赤弾の判定が大きめです。


天罰「スターオブダビデ」
レーザーの作る隙間の大きいところに潜り込むように。
出来るだけ、青弾の判定を信じないこと、痛い目を見ます。
結構シビアな判定が多いので、事故率高し。


冥符「紅色の冥界」
一度何も当たらない場所が出来れば、そこは1セット分安地になります。
面倒だと思う人は、並列弾を横に避けて交差弾を地道に避けていけば楽。
ただし、このあとの通常でアイテム回収を急がないこと。


呪詛「ブラド・ツェペシュの呪い」
ナイフがある程度進んでくると、真っ直ぐ飛んでくるのがネック。
むしろナイフに気をつけるよりも、赤弾の軌道に注意を。
時々赤弾が輪っか上に組み上がって飛んできます。


紅符「スカーレットシュート」
自機誘導分かなり多めなので、出来るだけ横に打たせるようにすれば楽。


「レッドマジック」
気合い。何発かに一回赤大弾が高速で飛んでくる以外に
注意する点はありません、鞭状にうねってくる赤弾に注意。


神罰「幼きデーモンロード」
レーザー発生に気を付けつつ、赤弾が迫ってきますが直線落下移動です。
上に行くのはかなり危険なので、真下でレミィを潰しにかかるのが得策。
ここでカスるのはお薦めしません。


獄符「千本の針の山」
左右斜め上からやってくる針にカスる気持ちでチョン避けを。
意外と楽スペル、無論動き回ると死。ゆっくり落ち着いて自機の周りを注視。


神術「吸血鬼幻想」
大弾は自機はずしなので、レミィの正面に位置取ることを心掛けること。
弾速は早いですが、ブラドを避けきれるならば赤弾もそれほど脅威では無い。
誘導だと時間がかかって少々面倒なスペカになります。


紅符「スカーレットマイスタ」
シュートより早いため、一瞬固まりがちですがむしろその逆で
低速移動は赤弾を抜けるときの一瞬のみの使用で十分です。
そのため高速移動メインなので、多分パッドの方が有利かと思われます。
微妙に自機狙い分多め、拡散弾の中を通るようにすること。


「紅色の幻想郷」
マイスタ終了後すぐに打ち込めば、少し体力を減らすことが出来ます。
「レッドマジック」を越える気合いです、が弾速が上がった分
マジックよりも簡単かも知れません、弾数ももちろん増えていますが。






Ex(紅魔狂)戦攻略。



対パチュリー・ノーレッジ戦攻略。


月符「サイレントセレナ」
パチェの正面で打ち込みつつじょじょに後ろに下がる。
劣化版土着神「ケロちゃん風雨に負けず」だと思えば気が楽。


日符「ロイヤルフレア」



火水木金土符「賢者の石」
気合いです。パターンもクソもありゃしません。





対フランドール・スカーレット戦攻略。


各種通常。
むしろ、ここまでこれるなら各種通常なんか
説明のしようがなく楽勝だと思います、たかが紅魔郷なので。


禁忌「クランベリートラップ」



禁忌「レーヴァテイン」



禁忌「フォーオブアカインド」



禁忌「カゴメカゴメ」



禁忌「恋の迷路」



禁弾「スターボウブレイク」



禁弾「カタディオプトリック」



禁弾「過去を刻む時計」



秘弾「そして誰もいなくなるか?」



QED「495年の波紋」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://midgardsorm8.blog73.fc2.com/tb.php/37-7a432bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 綻んだ緋い束紐に。. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。