--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-14

無題

思えば随分弱くなったものだ。
誰かを想い続けていないと、とてもじゃないけど耐えられない。

誰か、愛を下さい。
裏切りも何もない、ただ心からの愛を下さい。
穴は大きすぎていつ満ちるか分からない。

捨てるくらいなら想いなんていらない。
捨てるくらいなら想いの言葉を紡がないで。
自分で捨てた上で都合の良いことを言わないで。
お陰で何もできやしない。


恋なんてしないとは言わない。
でも、どうせ裏切られるくらいなら、誰のことも想わない方が良い。
勝手な都合で消えるのなら、それなら私の時間を返してくれ。

お前にとっての一年はなんて言うことのない単位なんだろう?
自分で吐き捨てたことすら実行できない。
そんなのが口走る言動はただの妄言と同義だ。
何も信用に値しない。
何も、何も。
死にたいなら早く死ねばいいのに死ぬ気もないお前は何。


夢も希望も何もかも見失った。
どうせなら、このまま死んでも構わないとさえ思った。




愛って何ですか?
愛するってどういう事ですか?
人を愛して、大切に想う人と共に生きたいと思うのは間違ってますか?
そんな人を生涯をかけて、守り続けたいと願うのは間違っていますか?

愛が欲しい。
誰かから欲されていないと、私は私の証明が出来ない。
愛を下さい。裏切りのない、心からの愛を。誰か。

生きて良いのか死んだ方が良いのか分からない。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://midgardsorm8.blog73.fc2.com/tb.php/62-7fab4732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 綻んだ緋い束紐に。. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。